CONCEPT

サヴィーコレクティブは、Luxury&Lifestyle(ラグジュアリー&ライフスタイル)を志向する、ホスピタリティビジネスのためのソリューションクリエイターです。

Luxuryを単に「豪華」とだけ訳すのか、それとも「豊か」ととらえるか…こと日本においては、単純な表現では足りません。私たちは、高価格帯の華美なホテルだけがLuxuryなのではなく、時間を超えてその土地に根ざし愛され続ける豊かさや、日本が大切にしてきた「知足安分」という考え方もLuxuryのあり方だと考えます。

この考え方を基本に私たちは、不動産の用途開発、コンセプトデザインから管理運営まで、クリエイティブなソリューションをワンストップでご提供し、そこを訪れる人にとって唯一の価値となる Luxuryを創造したいと考えます。

SERVICE

HOTELとは、
日本の宝物を
知る・体験できる
メディア

私たちは地域に根づく資源や資産からストーリーとエッセンスを抽出し再構成することでホテルのコンセプトをつくり上げ、それを元にものづくりをプロデュースしています。さらに、そこに滞在するゲスト像をイメージしたマーケティング手法を用いて個々のホテルを開発設計し、そこでしか体験できないユニークな滞在スタイルを創造します。

私たちは、日本を訪れる人たちと日本の多様な「タカラモノ」の出会いをプロデュースする案内人でもあります。そして、そうあり続けるために私たちは、ものづくりから訪れる人とのふれあいに至るまで、一貫してクリエーター(創造者)であることを大切にしています。

日本のタカラモノのための体験メディア

An Experiential Media
for the Treasures of Japan

体験メディア
(An Experiential Media)

ホテル・レストラン・
ギャラリー

宝物・タカラモノ・田からのもの
(the Treasures)

伝統・工芸・建築・アート・
食べもの・テクノロジー

OUR OPERATIONAL
BRANDING METHOD

当社は、開発から運営まで一貫した開発による「オペレーショナル・ブランディング」が特徴です。その土地が秘める力を最大限に引き出し、ホテルのコンセプトとすること、そしてそこに来館頂きたいお客様をひとりのペルソナに仕立て、そのペルソナと丁寧なカスタマージャーニーを行うことで、空間デザインやオペレーション設計に反映させていきます。そしてその担い手であるオペレーションの現場が、コンセプトに基づき行動することで、訪れるお客様に最高の体験を提供することができます。

1

・地域性リサーチ

・ブランドエッセンスの抽出

・市場調査

・フィジビリティ検証

・初期コンセプト開発

・属性ペルソナの設定

・VISION/MISSION設定

2

・ブランドの決定

・コンセプトの詳細開発

・ペルソナライフスタイルの分析

・カスタマージャーニー開発

・施設・空間プログラミング

・運営・ICT機能開発

3

・運営プログラム開発

・ペルソナプロファイリング

・サービス設計

・運営体制計画

・販売チャネル選定・契約

・ペルソナBased採用

・アメニティ選定・契約

4

・KPI設定

・現場トレーニング

・顧客接点の詳細サービス設計

・各種販促ツール政策

・音・香り等空間演出

・チームブランディング

VISION

美しい日本と世界からの
旅行者をつなぐ
滞在型キュレーターの集団

MISSION

その土地で受け継がれてきた象徴となる資源に、海外からの旅行者(tripsters)がそこに暮らす人々(townsters)と同じようにアプローチできる環境を創造し、ツーリズムと地域との共存・共栄を目指します。

ELEMENTS

私たちが大切にする
ライフスタイルの7つの要素

・ユニークであること

・一歩先のライフスタイルを
創造するために
新しいテクノロジーを
活用すること

・心身に優しく健康的な
ライフスタイルを追求すること

・最も価値あるローカル体験を
紹介できること

・先鋭的なデザインであること

・地域/伝統文化へのリスペクトを
たむけること

・まだ世に出ていない
アートや工芸に触れること

VALUE

SINCERITY 真摯
NOBLE 高潔
INTEGRITY 誠実

PROFILE

浅生 亜也

代表取締役

AYA ASO

浅生 亜也

ロサンゼルスでホスピタリティー業界でのキャリアをスタートさせ、帰国後にはシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルでマーケティング業務に従事。一度ホテル業界を離れ、米国公認会計士の試験に合格し監査法人に入所。監査法人トーマツ、プライスウォーターハウスクーパースBPO、中央青山監査法人で、会計監査及び業務プロセスコンサルティングに従事。

その後、スペースデザインで国内サービスアパートメントの開発や運営などを経て、イシン・ホテルズ・グループに入社。20軒以上のホテルを取得及びオペレーション部門を管轄する本部機能に従事。同社の宿泊特化型ホテルのリブランドで”the b”を開発し事業展開を行う。

2007年同社退社後、独立し㈱アゴーラ・ホスピタリティーズを創業。「美しい日本を集めたホテルアライアンス」のビジョンのもと、フルサービスからリミテッドサービスの都市型ホテル、ラグジュアリーリゾートホテルから歴史ある老舗旅館など国内13施設のホテル・旅館を展開。

アゴーラ創業から10年目を迎えた2017年3月、同社を後進に託し当社を創業。これまで50軒以上のホテルや旅館の取得・再生・リブランド・運営を手がけ、業界内外での講演・大学での講義など多数。

COMPANY

PROFILE

会社名 株式会社サヴィーコレクティブ
SAVVY Collective Co., Ltd.
代表取締役 浅生 亜也
設立年月日 2017年7月
資本金 1000万円(株主:浅生 亜也)
所在地 102-0108
東京都千代田区平河町2-5-3
Nagatacho GRID 5F
投資機関 ZEKKEI PROPERTIES
http://www.zekkei.asia
業態開発 ホテル・旅館・分譲コンドミニアム・バケーションレンタル物件の開発およびオペレーション
基本構想開発 コンセプトデザイン・ポジショニング戦略の立案・ブランディング
収支計画策定 事業収支および投資収支の計画策定
サービス設計 Persona-Basedホスピタリティーデザイン・採用戦略の立案・人材トレーニングオペレーション 運営受託・マスターリース
mail info@savvy-collective.com

RECRUIT

現在、各分野にSAVVYな経験者を募集しております。専門の分野によっては、在宅勤務やポートフォリオワーカー歓迎です。

新規開発プロジェクト担当者
現在進行中の新規開発ホテル(エリア:関東および関西)の開発・開発担当者

・バイリンガル
・プロジェクトマネジメント経験者
・ホテルの実務経験は問いません

問い合わせ・書類送付先
recruit@savvy-collective.com
担当:伊藤